クリニックへ行こう

手袋をつけるclass=

美容整形外科や美容皮膚科では、若返りの手術ができます。
年齢を重ねるごとに水分量が少なくなり、たるんでくる皮膚を若い頃の肌のように改善する手術が沢山あり、30才以降の女性に人気があります。
目元は特に老化現象が出やすい部分ですが、美容整形手術によって目元の老化現象を解消することができます。
目の下の皮膚のたるみや眉毛の下のくぼみを改善するには、脂肪取り手術や皮膚再生療法などがあります。
目の上のたるみは眉下リフトアップ手術などで改善することができます。
また、切らないでできるボトックス注入術で目尻にできた小皺やおでこの皺、口元の皺などを、アイロンをかけたように伸ばすことができます。
ヒアルロン酸注入はほうれい線改善に効果があります。

最近は一般皮膚科で治療を受けるような感覚で気軽に整形ができる美容皮膚科があります。
注射や点滴、医療レーザーや高周波などを使って若返りができる病院です。
美容外科医療の世界でも美容皮膚科のように「メスを使わないプチ整形」が主流になってきています。
手術費用は切開を伴う手術よりも抑えられているので、整形をしたくても経済的な理由で諦めていた人でも利用できます。
ヒアルロン酸やプラセンタなどのアンチエイジング点滴で肌のメンテナンスをすることもできます。
血液をクレンジングして血液のアンチエイジングができるオゾン療法もあります。
点滴はほとんどの病院で1万円前後の料金でできます。
プチ整形はお手軽な費用で確実に若返りができるので、高価な美容液を使い続けるよりもメリットがあります。